Seno metal precison machinery ロゴ

主要設備

VM76R (OKK)  立型マシニングセンター

Vertical Machining Center(OKK様)を導入しました。対話型入力方式で工具補正やワーク補正を意識することなく加工プログラムの作成ができます。加工時間と補正による無駄な時間の短縮により、高品質や低コストを重視した大型製品の供給が可能になりました。
また、2.5次元のCAD/CAMを付属しているため、プログラミングまでの時間を削減しハイスピードでの部品供給が可能です。

テーブル作業面の大きさ
1570mm×760mm
移動量 (X×Y×Z)
1570mm×760mm×660mm

MCV-860 (OKK)  立型マシニングセンター

MCV-860 (OKK)

大きいワークサイズの重切削や複雑形状の加工が可能です。
難削材などの剛性を生かした加工が可能です。

テーブル作業面の大きさ
2300mm×850mm
移動量 (X×Y×Z)
2040mm×860mm×720mm

VM 900 (OKK)  立型マシニングセンター

難削材などの高効率加工を可能とするクラス最大級の重切削性能を実現。

VM 900 (OKK)
テーブル作業面の大きさ
2300mm×940mm
移動量 (X×Y×Z)
2060mm×940mm×820mm

VM5Ⅲ (OKK)  立型マシニングセンター

立型マシニングセンター VM5-3

テーブル作業面の大きさ
1050mm×560mm
移動量 (X×Y×Z)
1020mm×510mm×510mm

SR5000XYL-16QC

横型タッピングボール盤 「beside」

側面の穴加工をする機械です。
タップ加工はもちろんH7公差などのリーマ加工も可能です。
繰り返し精度は20μを誇ります。

テーブル作業面の大きさ
1970mm×505mm
移動量 (X×Y×Z)
1600mm×600mm×150mm

CAD/CAM

hyperMILL

国内ではまだまだ珍しいかもしれませんが弊社では「hyperMILL」というドイツのメーカーを導入しています。金型製作の業界での導入例は多いかもしれませんが部品加工業での導入は珍しいかもしれません。

三次元測定機

キーエンス
ハンディプローブ三次元測定機 XMシリーズ

その他付随する設備

測定器一式
・ミツトヨ、オーエスジー、など
クレーン
・天井走行クレーン完備
フォークリフト
・トヨタL&F 1.0t

天井走行クレーン